漢方で腰痛改善?【芍薬甘草湯の効果効能について】:腰痛に効果的な治療法とは?【腰が痛いのを何とかするには?】

漢方で腰痛改善?【芍薬甘草湯の効果効能について】:腰痛に効果的な治療法とは?【腰が痛いのを何とかするには?】

トップページ > 漢方で腰痛治療 >> 漢方で腰痛改善?【芍薬甘草湯の効果効能について】

漢方で腰痛改善?【芍薬甘草湯の効果効能について】

漢方で腰痛改善?【芍薬甘草湯の効果効能について】

漢方で腰痛改善したいと考えた場合、最もよく処方されるのは、芍薬甘草湯(しゃくやくかんぞうとう)かもしれません。

芍薬甘草湯(しゃくやくかんぞうとう)は、芍薬(シャクヤク)と甘草(カンゾウ)という二種類の生薬で構成されており、どちらも痛みの緩和作用があります。

芍薬甘草湯(しゃくやくかんぞうとう)の効果効能としては、筋肉痙攣などによる急性の痛みの緩急止痛です。

腰痛はもちろん、肩こり、生理痛、尿路結石、胃痙攣などによる痛みにも効果があるでしょう。

ただし、長期的に服用すると、副作用が起こる危険性があるので、市販薬の芍薬甘草湯(しゃくやくかんぞうとう)を服用し続けないように気をつけてください。

関連カテゴリー: 漢方で腰痛治療

漢方で腰痛治療関連エントリー

漢方で腰痛改善?【芍薬甘草湯の効果効能について】 /

腰痛に効果的な治療法とは?【腰が痛いのを何とかするには?】:カテゴリーリスト

腰痛治療 / 腰痛改善 / ブロック注射 / 漢方で腰痛治療 / 腰痛体操 / 腰痛グッズ / 肩こり腰痛 / 相互リンク募集・連絡 /